令和2年8月3日(月)より相談を受付ます。

厚生労働省より「介護ロボットの開発・実証・普及のプラットフォーム構築事業(相談窓口)」を受託し、令和2年8月3日(月)より、介護ロボットに関する介護現場(ニーズ)・開発企業(シーズ)双方からの相談受付などを行う一元的な窓口を開設いたします。全国で11箇所に設置されています。当窓口の担当エリアは、兵庫県・大阪府・京都府・奈良県・和歌山県です。お問い合わせは、「お問い合わせフォーム」よりお願いいたします。

未分類

PAGE TOP