【開発企業の皆様へ】ニーズ・シーズマッチング支援事業について

厚生労働省事業である「令和4年度介護ロボットのニーズ・シーズマッチング支援事業」において、企業エントリーが開始されましたためご案内いたします。

本事業は、介護現場の真のニーズを反映したロボットの開発促進を目的とし、企業の参入検討・開発・製品の普及を支援しています。
以下3つのタイプのマッチングを支援します。
マッチング①介護現場のニーズとのマッチング支援
 ・約200件の介護現場のニーズをホームページ上で閲覧が可能です
 ・関心のあるニーズについて、有識者との相談、介護現場へのヒアリング、現場見学等が可能です
マッチング②実証に関わるフィールド(介護施設・リビングラボ等)への取次
 ・製品検証に関する専門機関からの助言や評価を得ることが出来ます
 ・製品検証の後、実証試験を受け入れる介護現場とのマッチングを支援します
マッチング③企業間マッチング支援

 ・開発企業と製品・要素技術を有する企業とのマッチングを支援します

 ・開発企業と販売・アフターサービス事業者とのマッチングを支援します

※令和4年度は、出口領域(販売拡大やアフターサービス)における支援を強化。販売・アフターサービス事業者とのマッチング支援が新たに開始されました。

ご関心のある企業様は、以下ホームページから、是非エントリーください。
公式HP:https://www.kaigo-ns-plat.com/
パンフレット:https://www.kaigo-ns-plat.com/kaigo-ns-plat.pdf

なお、介護業界のテクノロジー開発に役立つ動画コンテンツ(介護現場の業務動画、介護業界の仕組み)を今後ホームページ上で公開する予定です。

■お問い合わせ
本事業は NTTデータ経営研究所が厚生労働省より委託を受け、事務局として支援しています。
本件に関するお問い合わせは、以下までご連絡ください。
「ニーズ・シーズマッチング支援事業」事務局
NTTデータ経営研究所
先端技術戦略ユニット HealthCare Implementation Group
担当:佐藤、永田、川北、笠原、平良、山内、足立
Mail: ns-plat@nttdata-strategy.com

未分類

PAGE TOP