ひょうごKOBE介護・医療ロボット開発支援窓口

【申込終了】ロボット実用化・普及促進補助金の公募について 2018/06/07

(公財)新産業創造研究機構が公募しております、

『ロボット実用化・普及促進補助金』についてご案内いたします。

 

以下、(公財)新産業創造研究機構ウェブサイトより引用しております。

 

兵庫県下に事業所を有し、ロボットの開発・導入により、

女性や高齢者にも活躍の場を広げることができる等、

従来の発想を広げたロボットの実用化・普及促進を目指す企業を対象に、

ロボット・ロボットシステムやロボット周辺機器等の開発に係る費用を支援します。

(1)補助内容:ロボット・ロボットシステムやロボット周辺機器等をの開発に係る人件費・事業費

(2)補助率:定額

(3)補助件数:3~5社程度

(4)補助対象:指定主要業種または指定関連業種の県内事業者

・指定主要業種:

化学工業(16)、金属製品製造業(24)、生産用機械器具製造業(26)、

電気機械器具製造業(29)、輸送機械器具製造業(31)

・指定関連業種:

家具・装備品製造業(13)、プラスチック製品製造(18)、ゴム製品製造業(19)、

窯業・土石製品製造業(21)、鉄鋼業(22)、非鉄金属製造業(23)、はん用機械器具製造業(25)、

業務用機械器具製造業(27)、電子部品・デバイス・電子回路製造業(28)、

情報通信機械器具製造業(30)、情報サービス業(39)、インターネット付随サービス業(40)、

技術サービス業(74)

(5)補助上限:1,500千円/社
※補助を受けるにあたっては、2018年4月1日~2019年6月30日の間に、
1名以上の県内での新規正規雇用を行う計画を有する事が条件となります。

(6)公募期間:2018年6月1日(金)~6月29日(金) 17時必着

(7)関連資料
公募要項
補助金交付申請書
交付実施要領
プロジェクト参加申込書
補助金に関するご質問と回答集(追記更新あり)

◆提出先:(公財)新産業創造研究機構 ロボット・AI部
2018年7月25日(水)を目途に採択通知を出す予定。

◆お問合せ:(公財)新産業創造研究機構 ロボット・AI部  担当:倉原(くらはら)
〒650-0046 神戸市中央区港島中町6-1 神戸商工会議所会館4F
TEL::078-306-6801 E-mail:robot@niro.or.jp

平成30年度「神戸介護・リハビリロボット実用化開発費補助制度」および「神戸介護・リハビリロボット実証評価経費補助制度」の公募開始について 2018/04/02

 神戸市では平成30年度、介護・リハビリロボットの実用化に向けた開発に取り組む市内中小企業に対し補助する「神戸介護・リハビリロボット実用化開発費補助制度」について、下記のとおり公募を開始いたします。

 また、平成30年度より新たに、介護・リハビリロボットの開発・改良に必要な実証評価に取り組む市内中小企業に対し補助する「神戸介護・リハビリロボット実証評価経費補助制度」を創設し、下記のとおり公募を開始いたします。

 

平成30年度「神戸介護・リハビリロボット実用化開発費補助制度」について

 

要領・要綱・様式

H30神戸介護・リハビリロボット実用化開発費補助制度 公募要領

H30神戸介護・リハビリロボット実用化開発費補助制度 交付要綱

H30神戸介護・リハビリロボット実用化開発費補助制度 様式集

 

申請受付期間

平成30年4月2日(月曜)~5月31日(木曜)(17時必着)
※申請書は、電子メールで提出してください。

 

補助対象事業

介護・リハビリロボットの実用化に向けた開発

 

補助対象者の要件

市内中小企業で、神戸市市税条例に定める神戸市税の滞納又は未申告がない者

 

補助対象経費

原材料費、装置購入費、外注加工費、技術指導費、直接人件費、調査経費ほか

 

補助率・補助限度額

1.補助率  ・・・1/2以内
2.補助限度額・・・300万円

 

補助対象期間

原則、平成31年3月31日まで
(事業の内容に応じて、平成32年3月31日までの期間を設定することができます)

 

平成30年度「神戸介護・リハビリロボット実証評価経費補助制度」について

要領・要綱・様式

H30神戸介護・リハビリロボット実証評価経費補助制度 公募要領

H30神戸介護・リハビリロボット実証評価経費補助制度 要綱

H30神戸介護・リハビリロボット実証評価経費補助制度 様式集

 

申請受付期間

平成31年3月29日(金曜)17時まで(必着)
※上記期日までに予算額に達した場合、その時点で受付を終了いたします。
※申請書は、電子メールで提出してください。

 

補助対象事業

介護・リハビリロボットの実証評価を実施する事業

 

補助対象者の要件

市内中小企業で、神戸市市税条例に定める神戸市税の滞納又は未申告がない者

 

補助対象経費

安全対策費、謝礼等、施設使用料、レンタル費、設置工事費、委託費ほか

 

補助率・補助限度額

1.補助率  ・・・1/2以内
2.補助限度額・・・50万円

 

補助対象期間

平成31年3月31日まで

 

申請書の提出先

ひょうごKOBE介護・医療ロボット開発支援窓口
〒651-2181 神戸市西区曙町1070(兵庫県立福祉のまちづくり研究所内)
E-mail:info[at]kobe-reha-robo.jp
※メール送信時には、[at]を@に変更ください
※申請書は、電子メールで提出してください。

 

問い合わせ先

【事業計画に関すること】
ひょうごKOBE介護・医療ロボット開発支援窓口
〒651-2181 神戸市西区曙町1070(兵庫県立福祉のまちづくり研究所内)
TEL(078)927-2755
FAX(078)925-9284
E-mail:info[at]kobe-reha-robo.jp
※メール送信時には、[at]を@に変更ください

 

【それ以外に関すること】
神戸市 医療・新産業本部 医療産業都市部 誘致課
〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号 市役所1号館23階
TEL(078)322-6341
FAX(078)322-6010
E-mail:contact[at]kobe-lsc.jp
※メール送信時には、[at]を@に変更ください

相談申込を開始しました。 2017/10/03

10月1日より相談申込を開始いたしました。

お気軽に下記リンクよりお申込みください。

 

相談申込

ホームページを開設しました。 2017/09/26

この度、ホームページをオープンしました。